QRコードの照合条件

QRコードの照合条件について説明します。

指示用QRコードと、照合用QRコード(正)のサンプルの格納内容を以下に示します。

指示用QRコードの格納内容
No 項目名
1 品目K 1
2 品目CD Sample_1
3 品目名1 サンプル製品
4 品目名2 A社向け
5 ロットNo LOT202209
6 出荷指示数 800
7 単位
8 場所CD BA001
9 場所名 製品倉庫
10 出荷先CD 5789
11 出荷先名1 A社
12 出荷先名2
13 製番 10000-345
14 ロケーション
15 備考1 備考
16 備考2
17 出荷指示SEQ 242
18 出荷指示SEQ2 1
19 運送区分 ヤマト運輸
20 出荷予定日 2022/10/3
21 納期 2022/10/5
22 出荷指示日 2022/9/22
23 備考1ヘッダー
24 備考2ヘッダー

 

照合用QRコード(正)の格納内容
No 項目名
1 情報区分 *A
2 品目K 1
3 品目CD Sample_1
4 ロットNo LOT202209
5 場所コード BA001
6 納期 2022/10/05
7 数量 300
8 SEQ 890
9 SEQ2

照合する際には、緑色の部分(「品目K」と「品目CD」)を用います。これらが一致していたら、照合は○となり、どちらか一方でも異なっていたら✖となります。

続いて照合後に、追加入力画面が表示されます。画面には、照合用QRコードの4項目目と7項目目の「ロットNo」と「数量」の値が初期値として入力されています。

現場では、変更の必要がなければこのまま「照合終了」を選択し、変更の必要があった場合はそれぞれの値を変更して「照合終了」を選択します。

 

戻る